新着情報

◆2017/01/20
田舎暮らしの実態の情報を更新しました。
◆2015/07/17
家族が食べる米を作るにはどのくらいの水田が必要?の情報を更新しました。
◆2015/07/17
同世代の仲間がいないさみしさの情報を更新しました。
◆2015/07/17
危険を回避するための対策をの情報を更新しました。
◆2015/07/17
あなたが田舎に移住したい理由は何?の情報を更新しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

車がないと田舎では生活できない

都会で生活を送っていると、電車や地下鉄、バスなどさまざまな公共交通機関を利用することができるでしょう。
もちろん、田舎にも電車やバスなどがないわけではありませんが、それが日常の足として利用することができるものであるのか、と考えると、ほとんどの場合「使えない」ものばかりです。

数時間に1本しか来ない電車

都会であれば電車は数分おきにやってきますので、いつでも好きなタイミングで利用することができるでしょう。
しかし、田舎の場合、駅はあっても数時間に1本しか電車が来ない、なんて当たり前です。
これを日常の足として利用することができるでしょうか?筆者にはできません。

そこで、田舎の家庭には1人1台といったレベルで自家用車が必要となります。車が無ければ通勤、通学も難しいのです。
ちょっとした買い物に出ることすらできませんので、専業主婦の方であっても自分専用の自家用車を持っているのが当たり前です。

都市で暮らしている方の中には、車の必要性を感じず、免許すら持っていないという方もいらっしゃるかもしれません。
田舎暮らしをする上では免許と自家用車が必ず必要となる、ということを頭にいれておくようにしましょう。
引っ越してきたその日から必ず車が必要となりますから…。

▲PAGE TOP