新着情報

◆2017/01/20
田舎暮らしの実態の情報を更新しました。
◆2015/07/17
家族が食べる米を作るにはどのくらいの水田が必要?の情報を更新しました。
◆2015/07/17
同世代の仲間がいないさみしさの情報を更新しました。
◆2015/07/17
危険を回避するための対策をの情報を更新しました。
◆2015/07/17
あなたが田舎に移住したい理由は何?の情報を更新しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

車の維持も楽じゃない…

田舎ではほとんど公共の交通機関などを使用することができませんので、車がなければ生活が成り立ちません。
しかし、そんな車を維持するためのお店や施設も田舎では不足しています。

田舎暮らしと車は切っても切れない関係にありますので、その維持についてもしっかりと考え、対策を打っておかなければならないのです。

ガソリンスタンドもカーショップもない

まず、田舎にはガソリンスタンドもありません。筆者の家から一番近いガソリンスタンドまで車で30分ほどもかかってしまいますので、ガソリンが減っている時は、本当にひやひやします。実際に、スタンドにたどり着く前にガス欠でJAFのお世話になったこともあります。

また、カーショップなどもありませんので、突然タイヤがパンクしてしまった、といったトラブルに見舞われた時に、困ってしまうことになります。

田舎で車を維持するためには、常にガソリンは多めに入れておく、整備もトラブルが起こる前に、確実にやっておく…これが非常に大切なことです。
当たり前のことかもしれませんが、どこにでもスタンドがある、どこにでも、トラブルを解決してくれるお店がある、なんて軽く考えていると、大きなトラブルの原因になってしまうことになるかもしれません。注意しましょう。

▲PAGE TOP