新着情報

◆2017/01/20
田舎暮らしの実態の情報を更新しました。
◆2015/07/17
家族が食べる米を作るにはどのくらいの水田が必要?の情報を更新しました。
◆2015/07/17
同世代の仲間がいないさみしさの情報を更新しました。
◆2015/07/17
危険を回避するための対策をの情報を更新しました。
◆2015/07/17
あなたが田舎に移住したい理由は何?の情報を更新しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

自給自足生活!どうやって水は確保すればいい?

あなたは田舎でどんな生活を送りたいと考えていますか?もちろん、都会での生活同じように、どこかで仕事を見つけ、そこで得た収入によって生活しようと考えている方が大半だと思います。

しかし、中には田舎ならではの自然の恵みをフル活用して完全な時給自足生活を送りたい、と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
本当に完全自給自足生活を送ることは可能なのでしょうか?考えてみましょう。

まずは水の確保はできるもの?

人が生きて行くためにまず確保しなければならないものと言えば、やはり水でしょう。これが無ければはじまりません。

この水を水道に頼らずに完全に自給することは可能なのでしょうか?

実は水に関してはそれほど難しくはありません。実際に筆者の家でも井戸水を使用していますので、水道はひいてません。

日本は比較的水が豊富な土地ですので、ある程度の深さまでほれば大抵の場所で井戸を作ることが可能です。

ただし、地形や地質などによっては、井戸を掘るために莫大な費用がかかってしまうこともありますので、事前にしっかりとその場所で井戸を掘ることができるのかを確認しておくようにすべきでしょう。

ドラマ「北の国から」のように川の水をひいてくる、という方法も考えられますがこれは衛生面から考えてあまりおすすめはできません。

▲PAGE TOP