新着情報

◆2017/01/20
田舎暮らしの実態の情報を更新しました。
◆2015/07/17
家族が食べる米を作るにはどのくらいの水田が必要?の情報を更新しました。
◆2015/07/17
同世代の仲間がいないさみしさの情報を更新しました。
◆2015/07/17
危険を回避するための対策をの情報を更新しました。
◆2015/07/17
あなたが田舎に移住したい理由は何?の情報を更新しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

田舎で仕事を見つけることの難しさ

田舎での生活を送るにあたって、最大の壁となるのが仕事です。都市部であれば、いくらでも仕事を見つけることができるかもしれません。しかし、田舎の場合は働く場所がとにかく不足していますので、都市部と同じような感覚ですぐに仕事を見つけることができる、なんて考えていたら、後悔することになるでしょう。

あなたは田舎でどのように仕事を探そうと考えていますか?ここでは田舎での仕事について考えてみたいと思います。

仕事がないから人は田舎を出る

田舎から若い世代の方がどんどん出て行ってしまうことの最大の理由は、仕事を見つけることができないからです。
筆者の暮らしている町には、何かを売っているお店も、何かを作っている工場も、そしてサービスを提供しているところもありません。

なので、まともな仕事どころか、ちょっとしたアルバイト先を探すことも難しい状況となっています。

そんな環境の中で、あなたはどうやって仕事を探しますか?

筆者も含めて田舎に残ったごくわずかな若者は、そのほとんどが昔からの農業を継ぐ、という形で仕事を得ています。
もし、筆者も実家を継ぐのではなく、就職することを考えるのであれば、迷わずこの町を出ていたでしょう。
あなたは、そんな環境の中で仕事を見つける自信はありますか?

▲PAGE TOP